VIA、VIA ARTiGO A900 Androidシステムを発表

高度に集積化された非常にコンパクトなソリューションにより、IoTおよびM2M採用のマルチメディア重視組み込みAndroid装置の開発を迅速化

2014年9月18日、台北(台湾) – 電力効率に優れたコンピューティング・プラットフォームの先端イノベーターであるVIA Technologies, Inc.は本日、VIA ARTiGO A900 Androidシステムのリリースを発表しました。

高性能の3DグラフィックスおよびHDビデオ性能、フレキシブルなI/O接続性オプション、およびソフトウェア開発ツールを備えたVIA ARTiGO A900は、Androidベースのインタラクティブなキオスク、ホームオートメーション装置、サイネージ、およびその他HMIソリューションを構築するためのキーコンポーネント全てを、コンパクトかつ堅牢なシステム単体に収めています。

オプションのMini HDMI入力-およびMini HDMI出力ポートにより、VIA ARTiGO A900は、ローカルにキャプチャされたリアルタイムビデオストリームとクラウドから供給されるコンテンツをブレンドして、小売店、銀行、博物館、その他環境を対象とした、ビジュアルで説得力のあるインタラクティブな表示が実現できます。センサー、カメラ、チケットプリンターおよびバーコードや指紋スキャナーなどの周辺装置が、システムのシリアル、デジタルI/OまたはUSB 2.0ポート経由で接続可能であり、設置時の全体的な機能を拡張できます。

「VIA ARTiGO A900は、先進のマルチメディア性能および幅広い接続性オプションが求められる、急速に発展中のIoTおよびM2Mの幅広い環境に対応した、画期的な組み込みAndroidソリューションの開発の悩みを解決します。対象となるアプリケーションの要求に確実に応えるべく容易なカスタマイズが可能な全てを備えたシステムを提供することで、開発コストを抑えるのみならず、市場までの製品化に要する時間を短縮できます。」と、VIA Technologies, Inc.VIA組み込み部の部長であるEpan Wu氏は語ります。

高度のグラフィックスおよびHDビデオ性能

非常にコンパクトなVIA VAB-1000 Pico-ITXボードをベースとしたVIA ARTiGO A900は、高性能2D/3Dグラフィックスおよびビデオエンジンを備えた1.0GHzデュアルコアVIA Elite E1000 Cortex-A9 SoCを搭載、Open GL ES 3.0ハードウェアアクセラレーションおよび同時に複数のHDビデオ再生に対応します。

幅広いI/O &ネットワーク接続性を非常にコンパクトなケースに

VIA ARTiGO A900は、サイズがわずか125mm x 30mm x 120mm (W x H x D)という、非常にコンパクトなファンレス密閉ケースで、フロントおよび後部パネルから幅広いI/O機能を提供します。フロントパネルI/Oには3つのUSB 2.0ポートおよびライン入力/出力オーディオジャックが備わっています。後部パネルI/OにはHDMI入力(プロジェクトベース対応)およびHDMI出力用の2つのMini HDMIポート、4ビットGPIO 対応の1つのデジタルI/Oポート、RS232/485対応の1つのCOMポート、1つのGigabitイーサネットポート、1つのMicro SDカードスロット、1つのMini USB 2.0ポート、および12V DC入力ジャックが装備されています。

オンボードのmSATAおよびminiPCIeスロットによりパワフルなシステム拡張オプションが用意され、これには802.11b/g/nおよび3.75G HSP/UMTS miniPCIeモバイルブロードバンドモジュールからの選択による、オプションの高速ワイヤレスネットワーク機能が含まれます。その他のオンボード機能には2GB DDR3 SDRAMおよび4GB eMMCフラッシュメモリも備わっています。ウェイクオンLAN (WOL)にも対応しており、当システムはほぼあらゆる環境でのリモート管理IoT装置開発の理想的ソリューションとなっています。

VIA ARTiGO A900 Android BSP

VIA ARTiGO A900 BSPはAndroid 4.3対応で、システムクラッシュに対処するウォッチドッグタイマー(WDT)、GPIOアクセス、COMポートアクセス、自動電源オン用のRTC、およびサンプルアプリを含む、種々のAPIで構成されるVIA Smart ETKも備わっています。市場への製品化を短縮し開発コストを最小限に抑える、一連のソフトウェアカスタム化サービスもご利用になれます。

出荷時期および価格

VIA ARTiGO A900は現在出荷可能です。システムのサンプルは、オンラインでVIA Embedded Storeから価格US$350プラス送料でお求めになれます。ご注文は以下から。

VIA ARTiGO A900 タブレットの詳細については、以下にアクセスしてご覧ください。

For images related to this release please visit here.

VIA Technologies, Inc. について

VIA Technologies, Inc. (TSE 2388)は、市場先端のコア ロジック チップセット、低電力x86プロセッサ、先進の接続性、マルチメディア・ネットワーク半導体および完全なプラットフォーム ソリューションにおける一流のファブレス ベンダーであり、PCおよび組み込み市場におけるイノベーションを推進します。本部を台湾・台北に置くVIAの世界的ネットワークは米国、ヨーロッパ、アジアのハイテク センターと接続され、その顧客群には世界トップのOEM、マザーボード ベンダーおよびシステム インテグレータが含まれます。 www.viatech.com

VIA PR Contact

Sonia Chen
Office: 150-0011 東京都渋谷区東3-15-7 恵比寿MTビル6F
Phone: 03-5466-1637
Email: embedded@viatech.co.jp
VIA Technologies, Inc.