新製品VIA EPIA-E900 Pico-ITXeボードがリリースされました

epia-e900_960x320

この新しいVIA EPIA-E900 Pico-ITXeボードは、単一ボード設計にモジュラーアプローチの柔軟性をもたらし、車載、産業用オートメーション、および数多くの垂直市場のアプリケーション向けとなっております。多様な超小型フォームファクタデバイスを構築するために、最も汎用的なプラットフォームを作り上げました。

Pico-ITXeフォームファクタは、高速MXMコネクタを備えており、SATA、USB、DisplayPort/ HDMI、LVDS、オーディオ、GPIO、並びにPCIe×4チャネルなどを含む外部機能用の信号を提供します。お客様がそれぞれ特定のアプリケーションに応じて、すぐにカスタムスマートI / O拡張カードを設計することができ、コストと市場投入までの時間の両方を節約することができます。

epia-e900-angle主な機能:

  • ファンレス1.2GHz VIA Eden® X4プロセッサ
  • コンパクトな13.8cm x 7.2cm Pico-ITXeフォームファクタ
  • デュアルギガビットイーサネット対応
  • スマートI / O拡張カード用のMXMコネクタ
  • DirectX® 11グラフィックスおよび最も人気あるビデオコーデック向けのデコードアクセラレーションを伴ったVIA VX11H MSP
VIA Technologies, Inc.