組込みPico-ITXボード

Pico

Pico-ITXボードは、僅か10 cm x 7.2 cmのフォームファクタで、Mini-ITXより75%小さく、システム開発者やOEM がより小型、軽量化かつ静かなデバイスを作り出せるよう、VIA「スモール イズ ビューティフル」戦略の一環として開発されております。組込みIoTおよびM2Mアプリケーション向けの可能性の満ちた新境地を切り開きます。

VIA組込みPico-ITXは、ARMまたはx86ベースのプラットフォームに、豊富な機能セット、低消費電力、かつ最先端の機能とパフォーマンスを兼ね備えており、デジタルサイネージ、産業オートメーション、医療、HMI、シンクライアント、および運輸など、各種各様な組込みデザインアプリケーション向けに、理想的なボードとなります。


VIA VABシリーズPico-ITXarm_logo

VIA VABシリーズPico-ITXボードは、市場をリードするVIAとフリースケールのSoCに基づき、豊富なI/O接続および超低消費電力を組み合わせております。最も厳しい産業用、サイネージ、HMI、消費者、およびその他の組込みアプリケーション向けのパワー、パフォーマンスや機能要求を満たす、信頼性とコスト効率の高い、掛け替えのないARMプラットフォームとなります。

モデルSoCシステムメモリイーサネットCAN Bus /USBポートディスプレイ
VAB-10001.0GHz VIA Elite E1000 Cortex-A9 2GB DDR3 SDRAM1 GLAN2 COM
2 USB 2.0
1 Mini USB 2.0
1 Mini HDMI
1 LVDS
VAB-820 1.0GHz NXP i.MX 6QuadPlus Cortex-A9
1.0GHz NXP i.MX 6Quad Cortex-A9
1GB DDR3 SDRAM1 GLAN2 COM
4 USB 2.0
1 Micro USB 2.0
1 HDMI
VAB-800 800MHz NXP i.MX537 Cortex-A81GB DDR3 SDRAM1 10/100Mbps LAN2 COM
4 USB 2.0
1 USB device port
1 Mini HDMI
1 VGA
2 LVDS
VAB-600 800MHz VIA Cortex-A91GB DDR3 SDRAM1 10/100Mbps LAN2 COM
1 USB 2.0
2 Mini USB 2.0
1 Mini HDMI
1 LVDS

VIA VABシリーズボードは、選択可能なAndroidおよびLinux向けのソリューションパックを備えて、ソフトウェアのカスタマイズやアプリケーション開発のための最適な柔軟性を確保します。VIAエンベデッドは、カスタマイズBSP、OSイメージ、工場のテストツール、および診断ツールなど、大量生産へのプロトタイプをご採用になる顧客に総合的なサービスを提供します。


VIA EPIAシリーズPico-ITX

VIA EPIAシリーズPico-ITXボードは、VIAが焦点を当てる電力効率、熱管理と機能の統合を一括します。VIA EPIAシリーズは、エネルギー効率性能に優れたVIA QuadCoreとファンレスVIA VIA Eden® X4とVIA Eden® X2 x86プロセッサを活用し、コアロジック、グラフィックス、マルチメディア、接続性、およびストレージ技術などを小型のフォームファクタ一体に収めております。

モデルCPUチップセットイーサネットUSBポートディスプレイ
EPIA-P9101.2GHz Eden® X4VX11H1 GLAN2 USB 3.0
6 USB 2.0
1 Mini HDMI
1 VGA
1 LVDS
EPIA-P9001.0GHz Eden® X2VX9001 GLAN7 USB 2.01 HDMI
1 VGA
1 LVDS
EPIA-P8301.2GHz Nano® E-SeriesVX9001 GLAN7 USB 2.01 HDMI
1 VGA
1 LVDS
EPIA-P8201.2GHz Nano® E-SeriesVX8551 GLAN6 USB 2.01 HDMI
1 VGA
1 LVDS
EPIA-P7201.0GHz VIA Eden® ULVVX8551 GLAN6 USB 2.01 HDMI
1 VGA
1 LVDS

VIAエンベデッドが提供している広範囲にわたるハードウェアとソフトウェアのカスタマイズサービスを活用していただくことにより、ターゲット市場向けに、完全に差別化された製品を作成できます。

VIA Technologies, Inc.