ARMソフトウェア開発サービス

VIA組込みシステムは各種ソフトウェア開発キットとサービスを提供し、開発者のAndroidやLinuxシステムにおけるARMシステムおよびデバイスのカスタマイズをサポートしています。AndroidやLinuxのソリューションキットだけではなく、弊社は専門化されたアプリケーションやマーケットのために、様々な使用しやすいソフトウェア開発キットとサービスを提供しています。VIA Smart ETK(組込み・ツール・キット)や、デジタルサイネージ、エンターテインメントおよび産業用オートメーションなど各種垂直アプリケーションのソフトウェア開発ソリューションにおいて豊富な経験と技術を有しています。

VIA組込みAndroidソフトウェアのカスタマイズサービス

Android組込みシステムとデバイス開発をサポートする弊社のソフトウェアカスタマイズとソリューションキットには次の項目が含まれます。

  • アプリケーション:ランチャー(組込み式アプリケーションのスクリーンロック無し機能など)、システムバー(透明に設定するなど)、およびセットアップメニュー(その他のネットワーク構成など)のシステムアプリケーションのカスタマイズを含みます。
  • カーネルとアーキテクチャ:セキュリティ(ストレージメディア/ユーザーデータの暗号化とセキュリティ保護チャネルなど)、特殊デバイスのカーネルドライバ、デーモン/サービス(NFS、Telnet、Modbusなど)などで管理性を高めています。
  • システム管理:VIA Smart ETKが提供するウォッチドッグタイマー、リモートモニタリング、リモート電源スイッチ、自動ウェイクアップ/シャットダウン、オペレーションシステムのミュートとアプリケーションの更新を含みます。
  • 組込みI/Oインターフェース:VIA Smartk ETKを通じてGPIO、RS-232およびCANバスインターフェースのサポートなどのこれまでのI/Oインターフェースをサポートしています。

AndroidシステムをサポートするVIA Smart ETK

AndroidシステムをサポートするVIA Smart ETKはアプリケーションプログラミングインターフェース(API)を提供して、VIA の組込みARMプラットフォームにおけるAndroid開発を簡素化しています。AndroidアプリケーションのI/Oインターフェースへの接続と管理サービスを提供しています。これはシステムのハードウェアが提供するもので、Androidアーキテクチャではサポートされていません。これらのAPIはシステムのクラッシュを防ぐことを助けます。自動電源スイッチと定期再起動システムでベストパフォーマンスを確保します。

 
AndroidシステムのVIA Smart ETKはSmart ETK Demoをセット販売することができます。Smart ETK Demoのインストールは簡単で、ユーザーフレンドリーなタイプグラフィックのユーザーインターフェースでVIA組込みARMプラットフォームの各種機能が便利に使えます。VIA Smart ETKとSmart ETK Demoは便利に使えて開発期間の短縮に効果的であり、製品の生産を早めます。主な特性は次の通りです。

ウォッチドッグ:
ユーザーの時間設定サポートをするAPIを提供します。正常な動作を確保して、アプリケーションやシステムのクラッシュや故障からのリカバリに役立ちます。設定に成功した場合「餌やり」の信号を受信しないとシステムは自動的に再起動します。

システムのシャットダウン/再起動:
システムがシャットダウンまたは定時に再起動する際のAPIを提供します。ユーザーはAndroidアプリケーションを通じて設定することができ、ベストパフォーマンスを確保します。

RTCウェイクアップ:

リアルタイムクロック(RTC)の自動ウェイクアップ設定によって、自動電源入力機能を提供しています。RTCは3種類の自動ウェイクアップモードをサポートしています。

  • 毎日特定の時/分にウェイクアップ
  • 毎週特定の日付/時/分にウェイクアップ
  • 毎月特定の日付/時/分にウェイクアップ

レガシーI/Oをサポート

GPIO、I2CおよびCANバスインターフェースを有効にすることで、VIA Smart ETKはRS-232などのレガシーI/Oインターフェースをサポートします。


AndroidシステムをサポートするマザーボードクラスVIA Smart ETK

AndroidシステムをサポートするVIA Smart ETKを提供するマザーボードについては下表をご覧ください。

モデル名OSGPIOWDTRTCWOLRESUARTSUSI2CCAN
VAB-600Android 4.0-----
VAB-820Android 4.4-----
VAB-1000Android 4.4-
GPIO: GPIOサポート; WDT: ウォッチドッグタイマー; RTC: リアルタイムのクロックウェイクアップ; WOL: Wake On LAN; RES: 再起動; UART: UARTサポート; SUS: サスペンド; I2C: I2C サポート; CAN: CANバスサポート


AndroidシステムをサポートするマザーボードクラスVIA Smart ETK

次のシステムでVIA AndroidシステムSmart ETKを提供しています。下表をご覧ください。

モデル名
OSGPIOWDTRTCWOLRESUARTPOFSUSCANUPC
ALTA DSAndroid 4.0------
ALTA DS 2Android 4.4-----
AMOS-820Android 4.4------
ARTiGO A900Android 4.4---
ViegaAndroid 4.4-------
GPIO: GPIOサポート; WDT: ウォッチドッグタイマー; RTC: リアルタイムのクロックウェイクアップ; WOL: Wake On LAN; RES: 再起動; UART: UART サポート;
POF: 電源オフ; SUS: サスペンド; CAN: CANバスサポート; UPC: USB電源管理


AndroidシステムのVIA組込みソフトウェアソリューションキット

弊社は現在より多くのソフトウェアソリューションキットを開発しており、特定の垂直細分化市場のニーズに応えています

Androidシステムのデジタルサイネージソリューションキット

Androidデジタルサイネージ開発ソリューションキットの設計はVIA ALTA DSVIA ALTA DS 2システムを利用してデジタルサイネージソリューション開発を早めることを目的にしています。Androidデジタルサイネージの開発ソリューションキットはシステムのクラッシュを防ぐ各種APIを提供しており、電源の自動スイッチとシステムの定時における再起動をサポートして最良なパフォーマンスを確保しています。これはデジタルサイネージ応用のAndroidオペレーティングシステムにとってユニーク性があります。主要な特徴は以下が含まれます。

ウォッチドッグタイマー:
ユーザーの時間設定サポートをするAPIを提供します。正常な動作を確保して、アプリケーションやシステムのクラッシュや故障からのリカバリに役立ちます。設定に成功した場合「餌やり」の信号を受信しないとシステムは自動的に再起動されます。

システム電源のシャットダウン/再起動:
システムがシャットダウンまたは定時に再起動する際のAPIを提供します。ユーザーのAndroidアプリケーションを通じた設定をサポートして最良なパフォーマンスを確保します。

RTCウェイクアップ:

リアルタイムクロックの自動ウェイクアップ設定によって、自動電源オン機能を提供しています。RTCは3種類の自動ウェイクアップモードをサポートしています。

  • 毎日特定の時/分にウェイクアップ
  • 毎週特定の日付/時/分にウェイクアップ
  • 毎月特定の日付/時/分にウェイクアップ

カスタマーID:
ユニークなIDを提供します。ソフトウェアと顧客のVIA ALTA DSシステムをマッチさせてお客様のアプリケーションを効果的に保護し、お客様のシステムを識別します。


VIA組込みLinuxシステムのソフトウェアカスタマイズサービス

VIA組込みシステムは各種ソフトウェアのカスタマイズサービス、ソフトウェア開発キットを提供してLinuxオペレーティングシステムのARMシステムとデバイスの開発を加速します。お客様は弊社の開発ソフトウェアソリューションにおける豊富な経験と技術を利用してデジタルサイネージ、エンターテインメントおよび産業化オートメーションなどの垂直市場におけるカスタマイズソリューションを開発できます。


VIA組込みARMへのソフトウェアサポート

VIA組込みシステムはソフトウェア開発の過程で一貫したサービスサポートを提供しています。各種ソフトウェア評価ツールも含まれており、開発者のソフトウェアの互換性と機能のテストをサポートします。

プロジェクトのスタートからVIA組込みシステムは開発キットと汎用的な技術サポートを提供します。これには特定顧客のニーズに基づくバグの修正、カスタマーサービスおよびカスタマイズサービスが含まれます。VIA組込みシステムは開発段階で特定アプリケーションに対してデバイスのドライバ、プログラミングツールおよび認証のドライバを提供して異なる安全度水準(SIL)およびIEC標準を満たします。LinuxとAndroidシステムを含むミドルウェアが良好なアーキテクチャサポートとアプリケーションクラス開発および完全なオペレーティングシステムインターフェースへのサポートは、ソフトウェア開発の道をスムーズにし、また発売時間をより早めるのです。

VIA Technologies, Inc.