VX900シリーズメディアシステムプロセッサ

VX900-LogoVIA VX900メディアシステムプロセッサ(MSP)は、統合されたVIA C-9 HD 3Dグラフィックスプロセッサを搭載し、グラフィックス重視の組込みアプリケーション向けに、世界トップクラスのDirectX® 9HDマルチメディアプラットフォームを提供します、OpenGL® 1.4をサポートするように設計されております。

VIA VX900H MSPは高性能で完全にプログラムで制御できるVIA C-Motion 2.0ビデオエンジンを搭載し、ローカルに保存、またはクラウドベース両方のHDビデオコンテンツを対象とした最も高負荷のビデオ形式のハードウェアアクセラレーションに対応します。VIA C-Motion 2.0ビデオエンジンは、高度なフィルタリングと最先端の後処理によって、H.264、MPEG-2、VC-1、およびWMV-HDコーデックのスムーズなデコーディングを実行し、キーシステムリソースを占有することなく、クリアでスムーズな1080p HDビデオコンテンツ再生を実現します。

さらなる拡張機能としては、H.264 HDエンコーダ、モーション補償、変換、デブロッキング、フルVLD、AVSサポート、並びにDisplay Port、HDMI、DVI、VGAおよびLVDS/TMDSを含む、最新の接続性規格に対応します。

VIA VX900 MSPは最新のDDR3システムメモリ最大8GB、最高1066MHzの速度をサポートし、VIA QuadCore E-シリーズVIA Nano® E-シリーズVIA Eden® ULVVIA C7®-Dプロセッサファミリーとの互換性を備えております。全体的なシリコンフットプリントを減らし、システム電力消費を節減するシングルチップソリューションを提供します。


VIA VX900メディアシステムプロセッサの主な機能

  • 高性能ハードウェアHDビデオデコーダ: MPEG-4、H.264、MPEG-2、VC-1、ブルーレイ、および先進のブラウザストリームビデオ技術を対象としたスムーズなハードウェアアクセラレーションです
  • 先進のディスプレイ接続性: マルチ表示構成でのDisplay Port、HDMI、DVIとVGAを含んだ、最新のディスプレイ規格をサポートします
  • DX9グラフィックス性能: VIA C-9 HD 3Dは、フルDirectX® 9.0サポートおよび128ビット2Dエンジンのグラフィックスコアを装備しております
  • HDオーディオサポート: VIA Vinyl HD オーディオコントローラは192kHzのサンプリングレートで最高6つの高品位チャンネルをサポート、より豊かでオールラウンドなデジタルメディア経験を実現します
  • メモリサポー: メモリコントローラ技術は、低消費電力、広帯域のDDR2とDDR3メモリモジュールをサポート
  • 完全な統合化技術サポート: SDIO、UARTおよびSPI、LPC並びに最大8つのUSB 2.0ポートの低電力装置インタフェースをサポートします
  • S3TC™ テクノロジー:システムメモリのデマンドを減少することによって、低電力、良いテクスチャ解像度、および全体的に優れたパフォーマンスを提供する、純正の24ビット3Dテクスチャ圧縮アルゴリズムです

VX900 ブロック図

VX900 Block Diagram

VIA Technologies, Inc.