K8T800 Pro

K8T800_Pro_Thumb.jpg-nggid043167-ngg0dyn-210x160x100-00f0w010c011r110f110r010t010より多くのシステムチューニング·オプションを可能にする新しい非同期バス·アーキテクチャを実装するVIA K8T800 Proチップセットは、最新のAMD Athlon™ 64、Athlon™ 64 FXおよびOpteronプロセッサ向けに最適化されており、64ビットのパフォーマンス·デスクトップPCやワークステーションの性能をさらに上のレベルに引き上げます。

VIA独自のHyper8 テクノロジーを活用したVIA K8T800 Proは、プロセッサとチップセットをリンクするのに高帯域幅HyperTransportを実装し、あらゆるAMD64プロセッサ·ベースのシステムがその性能を最大限発揮するのを確保するとともに、将来のAMD64プロセッサ·バージョンをサポートするため拡張スペースを提供します。

VIA K8T800 Proの非同期バス·アーキテクチャは、システムのフロントサイド·バスまたはクロック乗算器がより早いシステム·パフォーマンスに適合するように調整された場合にAGPおよびPCIバスがロックされるようにすることができ、それによりユーザーはAMD64プロセッサ·ベースのシステムの大部分を圧縮することが可能となります。

k8t800pro_mainまた、高度なVIA DriveStationコントローラ·スイートを搭載したVIA VT8237R Plus South BridgeをVIA K8T800 Proに組み合わせれば、現在AMD64プラットフォーム用に入手できる技術の中で最も包括的な高性能統合ストレージおよび最新マルチメディア·テクノロジーを実現できます。さらに、最大4個のParallel ATA-133デバイスをサポートしながら毎秒150MBという速い速度でSerial ATAハードウェア·ドライブにデュアル·チャンネル接続することも可能です。それに加え、複数のRAIDコンフィギュレーションをサポートするサウスブリッジに統合された革新的なネイティヴRAIDコントローラによって、非常に高速のディスクデータ転送が維持されるとともに、インストールや管理が容易で最適なデータ保全を行なうことができます。

その他、VT8237R Plusは6ないし8チャンネルのイマージョン·オーディオをサポートするためVIA Vinylマルチチャンネル·オーディオ·スイートにも対応しているとともに、VIA Advanced ConnectivityスイートによってVIA Velocity™ギガビットイーサネット·コンパニオン·コントローラ、統合10/100Mbps高速イーサネットおよび最大8個の高速USB 2.0ポートを含む数多くの高帯域幅接続オプションが提供されます。

さらに、VIA独自のモジューラ·アーキテクチャ·プラットフォーム(V-MAP)の一部として、K8T800 Proにはチップセットのノースブリッジとサウスブリッジを最大1066MB/秒の速度でリンクする高速Ultra V-Linkバスが装備されています。K8T800 Proは、VIAのコアロジック·ソリューションに対する柔軟かつピン互換性のあるアプローチによって、マザーボードの開発パートナーが設計時間を短縮し、逸早く製品を市場に投入できるように設計されています。また、これら開発パートナーは、より少ない設計資源で複数の市場分野に対応したり、単一の統合ドライバベースを有効利用することも可能です。


VIA K8T800 Proの利点

非同期バス·アーキテクチャ: VIA K8T800 Proの新しい非同期バス·アーキテクチャを利用すれば、プラットフォームの安定性を維持しながら究極的なPCゲーム/エンターテイメント効果を実現する最適なシステム設定を行なうことができます。

Ultra V-Link Bus: VIA VT8237R Plus South Bridge とVIA K8T800 Pro North Bridge間で最大1066 MB/秒のデータ処理速度を誇るUltra V-Link インターフェースは、今日ますます需要が増大してきているマルチメディア·アプリケーションに必要なバンド幅を提供し、ジョブの待ち時間を短縮します。Ultra V-Linkはデータ転送速度を高めるだけでなく、高速のUSB2.0や1394ペリフェラル製品の利用が増大するにつれ発生しうるサウスブリッジ上の潜在的な処理渋滞にも対応できる製品です。

VIA モジュール·アーキテクチャ·プラットフォーム: VIA K8T800 ProはVIA独自のモジューラ·アーキテクチャ·プラットフォーム(V-MAP)の一部を構成するものです。マザーボードの開発パートナーは、VIAのコアロジック·ソリューションに対する柔軟かつピン互換のある設計手法によって設計時間を最大限短縮し、製品の市場投入時間を早めることができます。また、より少ない設計資源で複数の市場分野に対応したり、単一の統合ドライバベースを有効利用することも可能です。

ネイティヴなSerial ATA/RAIDサポート: Serial ATA/RAIDコントローラを統合したVIA DriveStationコントローラ·スイートによって、毎秒150MBの2つのSerial ATAデバイスを直接サポートするとともに、独創的なSATAlite™インターフェースによって更に2つのSATAデバイスを拡張サポートします。V-RAIDコントローラにはネイティブなRAID 0、RAID 1、RAID 0+1およびJBODが実装されており、それによって最適なデータ保全とシステム性能が確保されます。ユーザーにやさしいV-RAIDソフトウェア·インターフェースを利用すれば、簡単にディスクアレイを構成し管理することができます。

VIA Vinyl マルチチャンネル·オーディオ·スイート: 最大6ないし8チャンネルの出力によって解像度24/96の豊かな暖色のサラウンドサウンドを提供するVIA Vinyl AudioおよびVIA Vinyl Gold Audioがあれば、鮮明でクリアなパフォーマンスを実現できるとともに、主力の統合またはオンボード·ソリューションにおいて最高水準のオーディオ·クオリティを発揮します。

統一的なVIA Hyperion 4in1ドライバ: VIAでは、8世代にわたるチップセットに対する統一的なドライバ·アプローチによって、エンドユーザーにとって便利なでシームレスなハードウェアおよびソフトウェアの互換性を実現しました。


K8T800 Pro 組立分解図

k8t800pro_blkdiagram_new


主な機能

» フルレンジのAMD Athlon 64™/Athlon™ 64 FX/Opteronプロセッサをサポート
» Hyper8テクノロジーによるプロセッサ-チップセット間の高性能HyperTransportバス·リンク
» 非同期バス·アーキテクチャ
» AGP 8X/4Xをサポート
» Ultra V-Link 1066 MB/秒の高帯域幅North/South Bridge相互接続
»  VIA Vinyl 6チャンネルおよびVinyl Gold 8チャンネルAudio**をサポート
» 最大4デバイスまでのSerial ATAサポート
» 統合V-RAIDおよびRAID 0、RAID 1、RAID 0+1*、JBOD(SATA)をサポート
» 最大4デバイスまでのParallel ATA133/100/66サポート
» 最大8個のUSB 2.0/USB 1.1ポートのサポート、UHCI規格対応
» VIA Velocity Gigabit Ethernetコンパニオン·コントローラおよび統合10/100 Fast Ethernetをサポート
» 統合MC’97モデム
» ACPI/OnNowを含む、高度な電源管理機能
» 578ピンBGA North Bridge
» 539ピンBGA VT8237R Plus South Bridge

VIA Technologies, Inc.