KT600

KT600高度なFastStream64メモリコントローラ·テクノロジーによって400MHz FSBを組み込んだ新世代AMD Athlon XPプロセッサに対するサポートとVIA Vinyl™ Six-TRAC Audio、そして業界で初めてVIA VT8237R Plus South Bridgeに統合されたSerial ATA/RAIDコントローラを組み合わせれば、VIA Apollo KT600はあらゆるゲーム用アプリケーション、家庭用の生産性/エンターテイメント·アプリケーション、および業務用アプリケーションに適した最高の性能と機能を誇るプラットフォームを提供できます。

TVIA Apollo KT600の高度なFastStream64 DDR400 メモリコントローラは400MHzのフロント·サイド·バスを統合することで完全にバランスのとれたサブシステムを提供するとともに、データ·レイテンシ(遅延)を大幅に削減し、最新のAMD Athlon XPプロセッサの力強いパフォーマンスを引き出します。また、KT600はAGP8Xをサポートしているので、最もパワフルなグラフィックス·プロセッサでもその性能を最大限に発揮することができます。

Fkt600_maineaturing the VIA DriveStation Advanced Connectivity Suite, the VIA VT8237R Plus South Bridgeは、VIA DriveStation Advanced Connectivity Suiteを実装し、現在入手可能な高性能統合ストレージ·インターフェース·テクノロジーの中で最も包括的なセットを提供します。また、最大4個のParallel ATA-133デバイスをサポートする一方、毎秒150MBという速い速度でSerial ATAハードウェア·ドライブにデュアル·チャンネル接続することも可能です。さらに、RAIDレベル0、RAIDレベル1およびRAIDレベル0+1の複数のコンフィギュレーションをサポートするサウスブリッジに初めて統合されたネイティヴRAIDコントローラ「V-RAID」よって、非常に高速のディスクデータ転送が維持されるとともに、インストールおよび管理のしやすい最適なデータ保全を行なうことができます。その他、VT8237R Plusにはオンボードによる統合5.1および7.1サラウンドサウンド用のVIA Vinyl Multichannel Audio Suiteが実装され、最大8個の高速USB 2.0ポートおよび10/100Mbpsの高速イーサネットに対するサポートを含む数多くの高帯域幅接続オプションが提供されます。またVIA Apollo KT600では、VIA Hyperion 4in1ドライバが実装されているので、最新のあらゆるソフトウェアおよびハードウェアともシームレスな互換性が提供されます。

VIA VT8237R Plus South Bridgeにはその他、最大8個のUSB 2.0ポートに対するサポート、法人向け10/100Mbpsネットワーク用VIA MAC、統合PCIサポート、MC-97モデムなども搭載されています。またVIA Apollo KT600では、VIA Hyperion 4in1ドライバを実装しているので、最新のあらゆるソフトウェアおよびハードウェアともシームレスな互換性が提供されます。


VIA KT600の利点

FastStream64 テクノロジー: VIA FastStream64テクノロジーは、拡張された先読みバッファー·アレイを用いてメモリ·コントローラ内のレイテンシを減少させるとともに、デュアル·チャンネルを実装するよりも少ないトランジスタ費用でパフォーマンスを拡大します。VIA Apollo KT600は、266/333/400MHzプロセッサ·バスとDDR266/333/400メモリに対するサポートによって、システムメモリに非常に高速にアクセスし3.2GB/秒のピーク時の速度に到達できるので、最速の AMD AthlonXPプロセッサの潜在的性能を最大限に引き出すことができます。

豊かで暖かいVIA Vinyl Six-TRACオーディオ: TVT8235およびVT8237R Plusのサウスブリッジでサポートされる6チャンネル·サラウンドサウンドは、高度なStylusドライバに対応した高品質VIA Vinyl Six-TRAC外部コーデックと組み合わせることで、豊かで力強いサウンドを実現できます。ユーザーが音楽を聴いたり、映画を観たり、ゲームを楽しむ時の臨場感が確実に高まります。

ネイティヴなSerial ATA/RAIDサポート: VIA VT8237R Plusは、市場をリードするVIAの革新的なI/Oテクノロジーを統合したサウスブリッジ·チップの中でも最新の製品です。ネイティブなデュアル·チャンネルSerial ATAコントローラを統合したVT8237R Plusは、各ポートにつき毎秒150MBの処理速度で2つのSerial ATAデバイスを直接サポートするとともに、独創的なSATAliteインターフェースによってオプションの外部Serial ATA PHYを経由し、更に2つのSATAデバイスを拡張サポートします。RAID 0、RAID 1およびRAID 0+1をサポートするネイティヴなVIA RAIDコントローラは、最高速のデータ転送レートを確保することによってシステム性能を最適化するとともに、最適なデータ保全のための最先端のフォールトトレラント·ソリューションを提供します。また、このコントローラには最新の Microsoft WindowsやLinuxのあらゆる環境で簡単にディスクアレイ·セットアップを行なえる、ユーザーにやさしいソフトウェア·コンフィギュレーション·プログラムも用意されているとともに、Serial ATAとParallel ATAのいずれの規格にも対応しています。

統一的なVIA Hyperion 4in1ドライバ: VIAでは、8世代にわたるチップセットに対する統一的なドライバ·アプローチによって、エンドユーザーにとって利便性の高いシームレスなハードウェアおよびソフトウェア互換性を実現しました。

* RAID Level 0+1には、Serial ATAドライブが4個必要です。ドライブを2個追加するには、SATALite PHYを使用して外部Serial ATAポートを2つインプリメントする必要があります。


KT600 組立分解図

kt600_blkdiagram


主な機能

» フルレンジのAMD Athlon™ XPプロセッサをサポート
» 266/333/400MHz FSBセッティング
» 最大4.0GBのDDR266/333/400 SDRAMをサポート
» AGP 4X/8Xをサポート
» 8X V-Link 533MB/秒の高帯域幅North/South Bridge相互接続
» 統合VIA Vinyl Six-TRAC 6チャンネルAC’97オーディオ
» 最大4デバイスまでのSerial ATAサポート
» RAID 0、RAID 1およびRAID 0+1サポート(Disk StripingおよびDisk Mirroringを含む)
» V-RAIDソフトウェア·コンフィギュレーション·プログラム(WindowsおよびLinuxをサポート)
» 最大4デバイスまでのParallel ATA33/66/100/133サポート
» 最大8個のUSB 2.0/USB 1.1ポートのサポート、UHCI規格対応
» 統合MC’97モデム
» 統合10/100 Fast Ethernet MAC
» ACPI/OnNowを含む、高度な電源管理機能
» 664ピンBGA North Bridge
» 539ピンBGA VT8237R Plus South Bridge

VIA Technologies, Inc.