Rhine VT6107 PCI Fast Ethernet コントローラ

VT6107VIA Rhine VT6107 Fast Ethernetコントローラは、マザーボード搭載LANアプリケーション向けの最先端で機能豊富なシングルASICチップソリューションです。NICとPCIバス間のスループットを最適化することにより、VT6107はCPU利用率を徹底的に削減し、フルデュプレックスモードで最大200 Mbpsの転送レートを可能にします。VT6107はWOL (Wake on LAN)を含む低電力消費のための先進の電力管理機能に対応し、低電力CMOSプロセスで実装されています。


主要機能

» VIAネットワーク技術Velocity VT6122 Gigabit Ethernetコントローラとピンツーピン互換
» PCIバス用シングルチップFast Ethernet NIC (Network Interface Controllers)
– PCI 2.2仕様準拠
– 10/100 Mbps Ethernet通信
» 高性能PCIマスタリング構造
– オンチップバスマスターDMA
– 低CPU利用率のためのデータバッファバイト位置合わせの転送
– バックツーバック転送のためのダイナミック転送パケット自動キュー
– ディスクリプションDMA向けプログラム可能活動ポーリングインターバル
– オーバーフローおよびアンダーフロー状態を最小化するプログラム可能DMAアービトレーション優先順位
– PCI強化コマンド対応
» 標準10Base-T/100Base-TX/PHYレイヤおよびトランシーバを提供
– 10Base-T/100Base-TXとCAT5 UTPおよびSTP対応
– 10/100 Mbps Nウェイ自動ネゴシエーション
– 10/100 Mbpsフル/ハーフデュプレックスオペレーション
– MDI/MDIX自動クロスオーバー対応
– 切断ケーブルの自動パワーセーブ
– リンク、デュプレックス、スピードおよびコリジョンのプログラム可能LED出力
» 直接プログラミングEEPROMおよび仮想EEPROM
– 起動後ロード対応
– ダイナミック自動リロード
– 製造向けのダイナミック直接プログラミング
– 仮想EEPROMからの読込対応
» emBoot PXE認定
» 電力管理
– PCIバス電力管理インタフェース仕様バージョン1.0/1.1対応
– ACPI (Advanced Configuration and Power Interface)仕様2.0対応
– ネットワークデバイスクラス電力管理仕様1.0a対応
– Wake-upのリンクチェンジ/マジックパケット/ユニキャストフィジカルアドレス/MS定義パターンマッチ対応
»フローコントロール
– フルデュプレックス向けIEEE 802.3X対応
– マルチポーズフレームXon/Xoff
» デュアル電力設計:3.3V I/O電力および2.5Vコア電力
» 128-ピン、14×14 mm、EP-LQFPパッケージ

VIA Technologies, Inc.