Solomon VT6651

VT6651最新の802.11b無線デバイスを実現にするVIA Solomon VT6651メディアアクセスコントローラは、高速な動作を確保しながらセキュリティと機能性のサポートを非常に重視します。VIA VT6651 Solomon-B WLANは、802.11bメディアアクセスコントローラ(MAC)と統合ベースバンドプロセッサ(BBP)です。これはWi-Fi認定済みSolomon-B 802.11b Mini-PCIモジュールの中心となります。追加の外部SRAMを必要としないVT6651はディスクリプタベースのDMAエンジンをサポートするハードウェアアーキテクチャで構築されています。オンチップA/DおよびD/AコンバータはIおよびQ信号両方の入出力を管理します。

vt6651_main応用において非常に柔軟性のあるVIA VT6651は、PCI、Mini-PCIおよびカードバスインタフェースにビルトイン対応し、幅広いデザインオプションを確保します。また、詳細なフィールドテストが示すところによると、VT6551は今日の市場でポピュラーなRFチップのほとんどとシームレスに動作し、RFベンダ選択の余地が広がることにより、システム構築者により低価格をもたらします。更に、徹底的にデザインされたWLANコントローラは2つのGPIOピンを提供し、システムにユーザーがOSロード前にRFトランシーバをオフできるプションを提供することができます。


主要機能

製品機能
» 統合MACおよびBBP (RISCソリューションなし)
» 2つのGPIOピン提供
» 内蔵ベーシックPCIブリッジにより多機能PCI/Mini PCIカード上の他のPCIチップに対応
» PCIバス電力管理インタフェース仕様バージョン1.1準拠
» LFBGAパッケージ:13 mmx13 mm、191ボールと0.8ミリメートルのボールピッチ

ベースバンド機能
» RAKEレシーバーおよびイコライザ
» アンテナダイバシティ対応
» 11Mbpsでの250nsのマルチパス遅延拡散に最適化
» TX自動レベルコントロール(ALC)
» オンチップ6ビットA/DおよびD/Aコンバータ、44MHz I/Qデータ向け
» オンチップAGCコントロールと内部D/A
» 11Mbpsのデータレートと1、2、5.5Mbpsへの自動フォールバック

MAC機能
» ショートプリアンブル対応
» WEPエンジンの64/128ビットキーおよび256ビットのソフトウェア実装キー対応
» DCF (Distributed Coordination Function)動作でのアドホック/インフラストラクチャ対応
» マルチキャストパケットフィルタ機能対応
» マジックパケットによるWake-On-Wireless対応

セキュリティ機能
» WPA (Wi-Fi Protected Access)対応
» ハードウェア実装のTKIPおよびMIC生成·検証対応
» 受信パケット毎のRSSI更新
» 4つのMIBカウンタ対応

VIA Technologies, Inc.