VIA Alegro 100

  • 800MHz VIA Cortex-A9 SoC
  • 高性能外部アンテナ
  • イーサネットおよびKNX-TP接続対応
  • 多くのデバイスを管理する異プロトコル間対応のワイヤレスホームルーター
  • Wi-Fi、Bluetooth、ZigBee、Z-Wave、およびKNX-RFを含む、複数のプロトコルでワイヤレス接続可能

概要

VIA Alegro 100マルチプロトコル対応ホームゲートウェイルーター

VIA Alegro 100マルチプロトコル対応ホームゲートウェイルーターは、柔軟で省エネ型のすぐに使えるターンキーソリューションで、高度なマルチプロトコルワイヤレス接続が統合可能となっており、それにより、容易に幅広い家庭やビルのオートメーションやセキュリティのアプリケーション向けにカスタマイズが可能です。


ハードウェア

VIA Alegro 100は、800MHz VIA Cortex-A9 SoC、高性能外部アンテナ、および高度なマルチプロトコルワイヤレス接続統合能力を備えており、家庭やビル環境向けに最適です。システムの筐体も、目的とする用途のシナリオや環境に合わせてカスタマイズできます。
alegro-100-overview(2016)

ソフトウェア

高度なソフト開発ツールとサービスに支えられるLinuxとAndroid BSPの採用により、システム開発速度と市場投入への期間を最小に抑えます。

柔軟なモジュール式のアーキテクチャにより、VIA Alegro 100は、Bluetooth、ZigBee、Z-Wave、KNX-TP、KNX-RF、Wi-Fi、そしてイーサネットといった、ほとんどすべての一般的なワイヤレスプロトコルに対応するよう設定でき、数多くのスマートデバイスやアプリケーション相互で継ぎ目のない双方向接続が可能になります。

応用

VIA Alegro 100マルチプロトコル対応ホームゲートウェイルーターは、容易に幅広い家庭やビルのオートメーションやセキュリティのアプリケーション向けにカスタマイズが可能です。


データシート

alegro-100-overview(2016)

Alegro 100データシートのPDF版をダウンロード、または下記の情報をご参照ください:

Model NameAlegro 100
Processor800MHz VIA Cortex - A9 SoC
System Memory512MB DDR3 SDRAM onboard
Storage4GB eMMC Flash memory
Boot Loader512KB SPI Flash ROM
LANVIA VT6113 10/100 base-TX PHY chip
KNX-TPSiemens KNX EIB TP -UART2 KNX transiver
KNX-RFRadiocrafts RC1180 - KNX2 KNX- RF module
ZigBeeSilicon Labs EM3581 ZigBee controller
Z-WaveSigma Designs ZM5304 Z-Wave module
Front Panel I/O1 Power on / off button & power indicator LED
Back Panel I/O1 USB 2.0 ports
1 10/100Mbps Ethernet port
1 KNX-TP connector
1 DC- in jack
4 Antennas
Power Supply12 ~ 24V DC- in
Operating SystemAndroid 4.0, Linux kernel 3.0.8
Mechanical ConstructionPlastic chassis
MountingBuilt-in wall mountable holes
Optional VESA mounting bracket ( 75mm x 75mm)
Optional DIN Rail kit
Operating Temperature0°C ~ 50°C
Operating Humidity0% ~ 90% @ 40°C ( non-condensing )
Storage Temperature-20°C ~ 70°C
Dimensions171.4mm(W) x 28.4mm(H) x 114.7mm(D) (6.73” x 1.1” x 4.51” )
WeightTBD
DimensionsCE, FCC

お問い合わせ

VIA Technologies Japan株式会社