ドライバーとサポートよくあるご質問

ここでは、VIA製品に関するよく寄せられたご質問がいくつか掲載しております。ご希望の関連情報によって、下記のセクションをクリックしてください。

全般支援

 

ram_300x57
drivers_300x57
bios_300x57

 

オペレーティング・システム

 


全般支援


RAM と CPUs

Q: 私はどのくらいのRAMをマザーボード上に置くことができますか?どのようなCPUを使用することができますか?

A: VIA EPIAおよびVBマザーボードの場合は、メインメニューからあなたのボードを、またはEOLセクションからレガシー製品を選択して、ボードの仕様を確認してください。VIAチップセットが搭載されたパートナーのマザーボードの場合は、マザーボードメーカーがチップセットをどのように実装したかによって違うため、VIAはマザーボードで最大のRAM、HDD容量、CPU種類やその他の互換性/性能などの問題をアドバイスすることができません。同じチップセットに基づいた二つのマザーボードが異なる制限がある場合もあります。これに関する情報は、マザーボードの製造元またはマザーボードのマニュアルから取得してください。


ドライバー

VIA Hyperion Pro ドライバー

VIA Hyperion Pro ドライバーはVIAチップセット向けの主要なプラットフォーム・ドライバーをすべて揃えております。現在のドライバーはWindows 7、8、および10に含まれているので、この時点でこれらのWindowsバージョンをサポートする独立したVIA Hyperion Proパッケージが必要ではない。しかし、更新が発生する場合、必要に応じてパッケージが発表されます。

Q: 私は、レガシーMicrosoft Windowsデスクトップ・オペレーティング・システムを使用している(つまり、Windows 95、Windows 98、Windows 98SE、Windows Me、Windows 2000、Windows XP、またはWindows Vistaの場合)そしてVIAチップセット、統合グラフィックスドライバー、またはVIAチップセットが搭載されたシステムに問題が起こっていますが、どこでサポートを取得できますか?

A: MicrosoftとVIAは同じく、これらのレガシー・オペレーティング・システム向けに公式アップデートやサポートを提供しません。これらのオペレーティング・システムで使用するために発表されたVIAチップセットとグラフィック・ドライバーは、我々のVIA ドライバー・ダンロード・ポータルから取得できます。しかし、VIAはもはやこれらのドライバー・パッケージをサポートしていません。


BIOS

Q: 私のVIA EPIA、VBシリーズや他の組込みマザーボード用のBIOSをどこで入手することができますか?

A: メインメニューで強調表示された「ボード」タブにおいて、あなたのモデルを選択してから、「ダウンロード」タブのうちに、ダウンロードできる最新のBIOSが見つけることができます。ご採用になるモデルがメインメニューに表示されない場合は、ウェブサイトのEOLセクションでご覧ください。

Q: 私のマザーボード向けのBIOSをどこで入手することができますか?これは、VIAチップセットを含んでいます。

A: すべてのBIOSはチップセット製造元のウェブサイトではなく、マザーボード製造元のウェブサイトから取得することとなっています。たとえば、VIAチップセットを搭載したMSIのマザーボードを持っている場合、VIAからではなく、MSIからBIOSを取得すべきです。


オペレーティング・システム


VIAチップ用ドライバー・サポートの多くは、Microsoft Windows 10(32ビットおよび64ビット)に組み込まれています。Windows10用ドライバーをお探しになる場合は、最初にこれらのFAQをご確認ください。


オーディオ

VIAはWindowsロゴ・プレミアム要件を満たすVIA Vinyl HDオーディオ・コーデック用のWindows 10 オーディオ・ドライバーのみを提供し、VIA ドライバー・ダウンロード・ポータルで見つけることができます。これらは、通常の機能を備えた一般的な音響効果のドライバーです。最適な音質と互換性を確保するために、システム製造元やマザーボードベンダーはオーディオ・ハードウェアとソフトウェアをカスタマイズする場合、あなたのシステム製造元またはマザーボード製造元から直接にシステム検証されたおよび認定されたオーディオ・ドライバーを入手することと、我々が強くお勧めします

*注:あなたのVIAオーディオ・ソリューションは、VIAドライバーポータルに表示されていない場合は、Windowsロゴプレミアム要件を満たしていないため、Microsoftのインボックス・オーディオ・サポートによってサポートされていることになっています。あなたのシステムがこれらのVIAオーディオ・ソリューションのどれかを使用し、そしてWindows 10(32ビットまたは64ビット)を使用する際にオーディオ問題が起こる場合、Windows 10以下のWindowsロゴプレミアム・ドライバー・サポートを備えたサウンドカードを取り付けることをお勧めします。


VIA IDE、RAIDおよびSATA ドライバー

IDE と SATA

VIAのVT8237R Plus 、VT8237S、CN896、CX700/VX700、VX800、VX855、VX900、およびVX11チップセット向けのIDEとSATAサポートは、Windows 10に含まれています。他のドライバーをダウンロードする必要がありません。

RAID

VIA VT8237S、CX700/ VX700、VX800チップセットおよびVIA Vectro VT6421AシリアルRAIDコントローラ用のRAIDサポートはWindows 10に含まれています。他のドライバーをダウンロードする必要がありません。


統合グラフィックス

VIAは、VIA VX900とVX11メディア・システム・プロセッサ向けのWindows 10ドライバーを発表しました。Windowsアップデートツール、またはVIA ドライバー・ダウンロード・ポータルから取得することができます。

*注:(VIA VX900とVX11メディア・システム・プロセッサよりも)前のVIAチップセットは、Windows 10に組み込まれているデフォルト・ドライバーによってWindows 10を実行することができるが、いくつかのグラフィック機能がサポートされない可能性があり、推奨されていません。


イーサネット(ネットワーク/ LAN)

VIA Rhineファスト・イーサネット・ファミリおよびVIA Velocityギガビット・イーサネット・ファミリーは、Microsoftのインボックス・イーサネット・サポートによって対応されています。他のドライバーをダウンロードする必要がありません。


PCIカードリーダー

VIA VX11メディア・システム・プロセッサはUHS-Iシリアルカードによって、SD、SD高容量(SDHC)、SD拡張容量(SDXC)、MMC、SDHC / SDXC向けのSDIO3.0をサポートします。このサポートは、Windows 10に含まれています。他のドライバーをダウンロードする必要がありません。


USB

VIA Vectro USB 1.1と2.0チップセットとコントローラ向けのフルサポートは、Windows 10に含まれています。他のドライバーをダウンロードする必要がありません。

*注:VIA VX11メディア・システム・プロセッサのUSB 3.0対応は、Windows 10に含まれています。他のドライバーをダウンロードする必要がありません。


1394 FireWireコントローラ

VIA1394 FirewireコントローラのサポートはWindows 10に含まれています。他のドライバーをダウンロードする必要がありません。


VIAチップ用ドライバーサポートの多くは、Microsoft Windows 8(32ビットおよび64ビット)に組み込まれています。Windows 8のドライバーをお探しになる場合は、最初にこれらのFAQをご確認ください。

*注:特にお断りのない限り、このセクションでは、Windows 8 と 8.1 両方に適用します。


オーディオ

VIAはWindowsロゴ・プレミアム要件を満たすVIA VinylHDオーディオ・コーデック用のWindows 8オーディオ・ドライバーのみを提供し、VIA ドライバー・ダウンロード・ポータルで見つけることができます。これらは、通常の機能を備えた一般的な音響効果のドライバーです。最適な音質と互換性を確保するために、システム製造元やマザーボードベンダーはオーディオ・ハードウェアとソフトウェアとをカスタマイズする場合、あなたのシステム製造元またはマザーボード製造元から直接にシステム検証されたおよび認定されたオーディオ・ドライバーを入手することと、我々が強くお勧めします。

*注:あなたのVIAオーディオ・ソリューションは、VIAドライバーポータルに表示されていない場合は、Windowsロゴプレミアム要件を満たしていないため、Microsoftのインボックス・オーディオ・サポートによってサポートされていることになっています。あなたのシステムがこれらのVIAオーディオ・ソリューションのどれかを使用し、そしてWindows 8(32ビットまたは64ビット)を使用する際にオーディオ問題が起こる場合、Windows 8以下のWindowsロゴプレミアム・ドライバー・サポートを備えたサウンドカードを取り付けることをお勧めします。


VIA IDE、RAIDおよびSATAドライバー

IDEとSATA

VIAのVT8237R Plus、VT8237S、CX700/ VX700、VX800、VX855、VX900、およびVX11チップセット用のIDEとSATAサポートはWindows 8に含まれています。他のドライバーをダウンロードする必要がありません。

*注:VIAは、VIA VX900とVX11メディア・システム・プロセッサ向けに、ホットプラグ対応、省電力、およびポートマルチプライヤをサポートする、ロゴなしのVIA StorX-SATAドライバーのアップデートを発表しました。VIA ドライバー・ダウンロード・ポータルを介して取得することができます。

RAID

VIA VT8237S、CX700/ VX700、VX800チップセットおよびVIA Vectro VT6420、VT6421、VT6421AシリアルRAIDコントローラ向けのRAIDサポートはWindows 8に含まれています。他のドライバーをダウンロードする必要がありません。


統合グラフィックス

VIAは、VIA VX11とVX900メディア・システム・プロセッサ向けのWindows 8ドライバーを発表しました。VIA ドライバー・ダウンロード・ポータルで見つけることができます。

*注:(VIA VX900とVX11メディアシステムプロセッサよりも)前のVIAチップセットは、Windows 8に組み込まれているデフォルト・ドライバーによってWindows 8を実行することができるが、いくつかのグラフィック機能がサポートされない可能性があり、推奨されていません。


イーサネット(ネットワーク/ LAN)

VIAはWindows 8.1向けに、VIA Rhineファスト・イーサネット・ファミリおよびVIA Velocityギガビット・イーサネット・ファミリー・ソリューションは、Microsoftのインボックス・イーサネット・サポートによって対応されています。他のドライバーをダウンロードする必要がありません。

VIAはWindows 8向けに、VIA Rhineファースト・イーサネット・ファミリおよびVIA Velocityギガビット・イーサネット・ファミリー・ソリューション用のドライバーを発表しました。VIA ドライバー・ダウンロード・ポータルで見つけることができます。


PCIカードリーダー

VIA VX800、VX855、VX900、およびVX11チップセットは、SD、SD高容量(HC)、MMC、MSおよびMSプロ・シリアル・カードをサポートする内装チップセットのPCIカードリーダーを備えております。Windows 8ドライバーは、VIA ドライバー・ダウンロード・ポータルで見つけることができます。

*注:VIA VX11メディア・システム・プロセッサはまた、UHS-Iシリアル・カードを伴ったSD、SD高容量(SDHC)、SD拡張容量(SDXC)、MMC、SDHC / SDXC用のSDIO3.0に対応します。このサポートはWindows 8に含まれ、他のドライバーをダウンロードする必要がありません。


USB

VIA Vectro USB 1.1と2.0チップセットとコントローラのフルサポートはWindows 8に含まれています。他のドライバーをダウンロードする必要がありません。

*注:VIA VX11メディア・システム・プロセッサのUSB 3.0対応は、Windows 8に含まれてます。他のドライバーをダウンロードする必要がありません。


1394 FireWireコントローラ

VIA1394 FirewireコントローラのサポートはWindows 8に含まれています。他のドライバーをダウンロードする必要がありません。


VIAチップ用ドライバーサポートの多くは、Microsoft Windows 7(32ビットおよび64ビット)に組み込まれています。Windows 7のドライバーをお探しになる場合は、最初にこれらのFAQをご確認ください。


オーディオ

VIAはWindowsロゴ・プレミアム要件を満たすVIA VinylHDオーディオ・コーデック用のWindows 7 オーディオ・ドライバーのみを提供し、VIA ドライバー・ダウンロード・ポータルで見つけることができます。これらは、通常の機能を備えた一般的な音響効果のドライバーです。最適な音質と互換性を確保するために、システム製造元やマザーボードベンダーはオーディオ・ハードウェアとソフトウェアをカスタマイズする場合、VIAからではなく、あなたのシステム製造元またはマザーボード製造元から直接にシステム検証されたおよび認定されたオーディオドライバーを入手することと、我々が強くお勧めします。

*注:あなたのVIAオーディオ・ソリューションは、VIAドライバーポータルに表示されていない場合は、Windowsロゴ・プレミアム要件を満たしていないため、Microsoftのインボックス・オーディオ・サポートによってサポートされていることになっています。あなたのシステムがこれらのVIAオーディオ・ソリューションのどれかを使用し、そしてWindows 7 (32ビットまたは64ビット)を使用する際にオーディオ問題が起こる場合、Windows 7 以下のWindowsロゴ・プレミアム・ドライバー・サポートを備えたサウンドカードを取り付けることをお勧めします。


VIA IDE, RAID and SATA Drivers

IDEとSATA

VIAのVT8237R Plus 、VT8237S、CX700/VX700、VX800、VX855、VX900、およびVX11チップセット向けのIDEとSATAサポートは、Windows 7に含まれています。追加のドライバーをダウンロードする必要がありません。

*注:VIAは、VIA VX900とVX11メディア・システム・プロセッサ向けに、ホットプラグ対応、省電力、およびポート・マルチプライヤをサポートする、ロゴなしのVIA StorX-SATAドライバーのアップデートを発表しました。VIA ドライバー・ダウンロード・ポータルで取得することができます。

VIAはまた、VIA VT8237R Plus、VT8237S、CX700/ VX700、VX800、VX855チップセット向けに、ホットプラグ対応、省電力、およびポート・マルチプライヤ機能をサポートするファルコンIDEとSATA Windows 7ロゴ・ドライバーを発表しました。VIA ドライバー・ダウンロード・ポータルを介して利用可能です。

RAID

VIA VT8237S、CX700/ VX700、VX800チップセットおよびVIA Vectro VT6420、VT6421、VT6421AシリアルRAIDコントローラ向けのRAIDサポートがWindows 7に含まれています。他のドライバーをダウンロードする必要がありません。

*注:VIAはVIA VX900メディア・システム・プロセッサがWindows 7以下のRAID0/1/0+1/5/JBOD配列をサポートするために、ロゴなしのWindows 7 VIA StorX-RAIDドライバーを発表しました。VIA ドライバー・ダウンロード・ポータルを介して取得することができます。


統合グラフィックス

VIAは、VIA CN896、P4M900、VN896、VX800、VX855、VX900、およびVX11チップセット向けのWindows 7ドライバーを発表しました。VIA ドライバー・ダウンロード・ポータルで見つけることができます。

*注:前のチップセットは、Windows 7に組み込まれているデフォルト・ドライバーを使用してWindows 7を実行することができるが、いくつかのグラフィック機能がサポートされない可能性があり、推奨されていません。


イーサネット(ネットワーク/ LAN)

VIAは、VIA Rhineファスト・イーサネット・ファミリーおよびVIA Velocityギガビット・イーサネット・ファミリー・ソリューション向けのWindows 7ドライバーを発表しました。VIA ドライバー・ダウンロード・ポータルで見つけることができます。


PCIカードリーダー

VIA VX800、VX855、VX900、およびVX11チップセットは、SD、SD高容量(HC)、MMC、MSおよびMSプロ・シリアルカードに対応する内装MSP PCIカードリーダーを備えております。Windows 7ドライバーは、VIA ドライバー・ダウンロード・ポータルで見つけることができます。

*注:VIA VX11メディア・システム・プロセッサはまた、UHS-Iシリアルカードを伴ったSD、SD高容量(SDHC)、SD拡張容量(SDXC)、MMC、SDHC / SDXCに対応するSDIO3.0をサポートします。このロゴなしのWindows 7ドライバーは、VIA ドライバー・ダウンロード・ポータルで見つけることができます


USB

VIA Vectro USB 1.1と2.0チップセットとコントローラ向けのフルサポートは、Windows 7に含まれています。他のドライバーをダウンロードする必要がありません。

*注:VIA VX11メディア・システム・プロセッサはUSB 3.0対応を備えております。VIAはWindows 7ドライバーを発表し、VIA ドライバー・ダウンロード・ポータルによって取得することができます。


1394 FireWireコントローラ

VIA1394 Firewireのコントローラ対応はWindows 7に含まれています。他のドライバーをダウンロードする必要がありません。

VIA Technologies, Inc.