EPIA-P710 (EOL)

  • Pico-ITXe (Pico-ITX Express)フォームファクター
  • MPEG-2ビデオデコーディングアクセラレーション対応VIA C-9 HC3 DX9 3D/2Dグラフィックス搭載
  • DDR2 533/667 SDRAM (SODIMM)サポート
  • ギガビットイーサネット1個装備
  • 1つのIDEおよび1つのSATAをサポート

概要

VIA EPIA-P710 Pico-ITXe マザーボードは

VIA EPIA-P710は組み込みシステム設計に合理的なモジュラー方式を取り入れます。コンパクトなVIA EPIA-P710は、スタック式のI/Oセントリックな実装において、カスタマイズ可能なI/O拡張ボードと共に使用されるように設計されています。

VIA EPIA-P710は、新しいPico-ITXe標準とSUMIT™コネクター仕様を採用する始めてのボードです。SUMITコネクターを利用してカスタマイズされた拡張ボードを装着することにより、VIA EPIA-P710では、S-ATA、USB 2.0、PCI Expressを含む、高速/低速およびレガシー/シリアル バスの双方におけるシンプルな接続が可能になります。

1GHz VIA C7プロセッサーとVIA VX800メディア システム プロセッサーを搭載するコンパクトなVIA EPIA-P710は、完全な機能群を備え非常に多目的に使用可能であることから、一連の組み込みアプリケーションに理想的です。僅か10cm x 7.2cm寸法のVIA EPIA-P710は、DX9グラフィックスを有するVIA C-9とMPEG-2、WMV9、VC1コーデック用のハードウェア アクセラレーションを搭載します。

VIA EPIA-P710は最大2GBのDDR2システム メモリー、1基のIDEチャンネル、2基のS-ATAチャンネル、HDオーディオをサポートします。I/O構成は、最大3基のUSB、1基のLPC、2基のPCIe x 1、PCIe x 4、SMBus、SPIバス対応を含みます。ピン ヘッダーは、Gigabit LAN、VGA、LVDS、オーディオ、フロント パネルLEDを提供します。

ダウンロード

EPIA-P710 ドキュメント

ドキュメントバージョン日付
データシートv1101262011 02 15
P710-D データシートv1002082010 02 10
操作ガイドv1.002009 05 08
P710-D 操作ガイドv1.002009 05 08
ユーザーマニュアルv1.002010 04 27

EPIA-P710 BIOS / BIOS Flash Utility

ソフトウェアバージョン日付
BIOSv1.012009 08 24
BIOS Flash Utility for DOSv1.054a2013 05 22

EPIA-P710 ドライバダウンロード

ドライババージョン日付
Windows® XP 32bit
Audiov6.40a2009 05 08
Ethernetv3.12009 05 08
Hyperion Pro 4 in 1v5.21a2009 05 08
USB 2.0v2.702009 05 08
VGAv20.10.01o2009 08 11
Windows® CE6
Windows® CE6 BSPv6.01.482009 08 13
Windows® CE5
Windows® CE5 BSPv5.01.482009 08 13

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

会社 (必須)

市 (必須)

興味のある製品

題名

メッセージ本文

VIA Technologies, Inc.