IVP-7500 (EOL)

  • インテリジェントビークルプラットホーム 11.4 cm x 18.6 cm
  • 統合VIA C-Pro II 3D/2D AGPグラフィックス:MPEG-2およびWMV9デコードアクセラレーション対応
  • DDR2 533/DDR2 400 ECC SDRAM (SODIMM)をサポート
  • 1つのIDEおよび1つのSDメモリカードに対応
  • 1つのGPSモジュールおよびBluetoothをサポート

概要

VIA IVP-7500 (EOL) Intelligent Vehicle Platform

IVP-7500車載プラットフォームは堅牢ながら柔軟性のある車載ソリューションへのニーズに応え、カーPC、車両管理、デジタル タコグラフ、オドメーターおよびセキュリティー アプリケーションを含む最新のインテリジェント トランスポーテーション アプリケーションの過酷な要求を満たすことができます。

類似のカスタム設計プラットフォームに比べ、システム インテグレーターのより早期の市場投入サイクルを実現するVIA IVP-7500により、車載デバイス開発はかつてないほど容易になりました。フレキシブルなVIA IVP-7500は、僅か114mm x 185.5mm寸法であり、1または2 DINデザインだけでなく、分離式、シート内およびヘッドレスト デザインを含む、各種のダッシュボード実装において使用することができます。通信デバイスにはGPSとBluetoothモジュールの双方とIPEXアンテナが含まれます。

エネルギー効率に優れたファンレス1.0GHz VIA Edenプロセッサーと多目的VIA CX700M組み込みチップセットを搭載するVIA IVP-7500は、最大1GBのDDR2システム メモリー、FFC付きIDE 1.8インチ ハード ドライブ対応とSDカード対応、HDオーディオ、そしてLCDパネル インタフェース、TV出力、VGA出力を含む一連のディスプレイ技術をサポートします。カメラ ポートには監視アプリケーション向けのA/VおよびV-CAMを含みます。

ダウンロード

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

会社 (必須)

市 (必須)

興味のある製品

題名

メッセージ本文

VIA Technologies, Inc.