VIA、iPhone®に対応したVPai Slide 360度ビデオカメラプラットフォームを発表

VPai Slide Top Banner

高度に統合されたソリューションにより、iPhone®対応デバイスの市場投入期間を短縮

2017年9月12日 台湾・新北市 – VIA Technologies, Inc.は本日、VPai Slide 360度ビデオカメラのターンキープラットフォームを発表しました。VPai Slideは、急速に成長するパノラマカメラ市場への参入を計画している企業に、プロダクション対応のiPhone®対応ソリューションを提供します。これは、洗練されたスタイリッシュなフォームファクターと、リアルタイムで没入感あふれるキャプチャやステッチ、編集、共有機能など、豊富な機能を提供するユーザーフレンドリーなソフトウェアアプリケーションの組み合わせで構成されています。また、本体色には複数のカラーコンビネーションが用意されるほか、カスタマイズオプションも提供されます。。

VPai Slideは、Lightningコネクタと専用バッテリおよびストレージを統合し、最大5Mピクセルの解像度で360度写真とビデオを撮影できます。その着脱可能なデザインは、iPhoneに接続されているか、三脚に取り付けられているか、または手のひらに収まっているかにかかわらず、インスピレーションが打ち寄せるたびに画像とビデオを簡単に撮影することができます。

VPai Slideソフトウェアアプリケーションは、以下を含む豊富なリアルタイムの没入型ビデオおよび画像キャプチャ、合成、および共有機能を提供します。

  • ビュー:パノラマ、小惑星、水晶球、VRモード
  • フィルター:モノクロフィルター、人物クローズアップのためのさまざまな美的強化、シーンをスケッチのような図形に変換するSkeltonフィルターなど、12種類のカラーフィルタを利用して、アプリケーション内で撮影された影像をプレビューまたは編集します。
  • スペース:VPai共有プラットフォームで、写真やビデオをVPaiクラウドにアップロードして、VPaiコミュニティ内のほかの人と楽しめるようにします。
    ・ タイムラプス:タイムラプスビデオを作成することにより、360°の新しい次元のキャプチャを完全に探索できます。
  • スクリーンキャプチャ:PinterestやInstagramからGoogle+やTwitterに至るまで、ソーシャルプラットフォーム上の360°画像の小惑星とクリスタルボールのビューを共有するために、アプリケーション内で直接スクリーンショットを撮ることができます。
  • ライブストリーミング:ユーザーは360°動画をFacebook、YouTube、Weiboなどの主要なソーシャルメディアネットワークに直接配信できます。

「VIAは、VPai Slideを通じてウルトラポータブルな360度カメラのイノベーションの境界を押し広げ続けます。この高度に統合されたプラットフォームにより、急速に成長する新市場への迅速な参入が可能になります」と、VIA Technologies, Inc.の国際マーケティング担当VP、リチャード・ブラウンは述べています。

VPai Slideは、現在サンプル出荷中です。詳細は、 http://www.vpai360.com をご覧ください。

このリリースに関連する画像については、 http://www.viagallery.com/360-vpai/ をご覧ください。

VIA Technologies, Inc.について

VIA Technologies, Inc.は、高度に統合された組み込み用プラットホームと、ビデオウォールやデジタル看板からヘルスケアや企業オートメーションまでにわたるM2M、IoT、そしてスマートシティアプリケーションの開発において国際的に主導的な役割を果たしています。本社を台湾・台北におき、VIAの国際的なネットワークはアメリカ、ヨーロッパ、そしてアジアのハイテクセンターを結び、顧客層は世界中の最先端のハイテク、通信、家電にまでわたっています。詳しくはこちらをご覧ください。http://www.viatech.com/

VIA Technologies Japan株式会社