スマートセキュリティ・ソリューションと未来の住宅セキュリティ

スマートセキュリティ・ソリューションと未来の住宅セキュリティ

物件のオーナーは、通常住宅やビジネスを守るために従来のセキュリティ方法の組み合わせに依存しています。これらにはドアロックやキーの使用、シンプルなセキュリティアラーム、ドアベル、インターホンなどがあります。最近の技術の利点によって、私たちは、日常の消費者に進化したスマートなエンタープライズグレードの監視を提供する新しい種類のセキュリティ製品を生み出しながら、従来のセキュリティ方法を更新して改善することができます。その詳細をご覧ください。

住宅向けスマートセキュリティ

今日、私たちの大部分は日常生活の多くの場面を簡素化するスマホやアプリの利便性に頼っています。これは現在、標準的なiOSやAndroidスマートフォンを使用して、人々が不動産をどの場所からでも監視できるように提供している住宅セキュリティにも当てはまります。従来のセキュリティシステムからスマートセキュリティシステムへの移行は、即座のアクセス、利便性の向上、そしてもちろんこの場合、窃盗や強盗のリスクの削減などを求める消費者の要求と合致しています。

よりスマートなセキュリティの礎石となるVPai製品群

今日の消費者の要求を満たすために、VIAは、VPaiソーラーIPカメラ、スマートロック、スマートドアベルなどのスマートセキュリティ・ソリューションのVPai製品群を開発してきました。

これらの製品は動作検知、ナイトビジョン、HD ビデオ録画などのいくつかのコア技術を活用しています。しかし恐らく最も重要な点は、これらはユーザーにVPaiホームアプリを通じて家庭用セキュリティシステムに直接的なアクセスを提供する、ということです。ライブおよび録画ビデオは、このアプリと同期して、セキュアWi-Fiまたは4Gネットワーク上で即座にアクセスすることが可能です。

VPaiスマートロック

スマートロックは、あなたの家あるいはビジネスにアクセス権を持つ人を決定するための、はるかにスマートな方法を提供するために設計され、ここでは一つの使いやすいシステムでセキュリティ認証を行う複数のレベルが組み合されています。認証オプションには指紋認識、NFC 、前面キーパッドによるパスワードアクセスなどがあります。

VPai Smart Lock

認証とアクセス方法を組み合わせることにより、VPaiスマートロックはアクセスがかつてないほど簡単になり、不動産物件の安全を常に確保する堅牢なロックシステムも提供しています。また家に入る方法は3種類あるため、NFCキーを置き忘れたり、パスワードを時々忘れたりする人にとって安心感があります。

ロック自体に不正防止加工がされていますので、セキュリティを回避する試みがあった場合は、即座にすぐ近くにいる人に対して警告するアンチ・ディスマントル・アラームが作動するとともに、住宅所有者にはVPaiホームアプリからアラートが発されます。事件のライブビデオ録画もアプリのクラウドストレージに保存され、ユーザーがアクセスすることができます。

こちらからVPaiスマートロックの詳細をご覧ください。

VPai スマートドアベル

簡素なドアベルも、さらに現代的な生活にマッチするネットワークや監視機能を統合するまでに進化しています。VPaiスマートドアベルは、HDビデオ録画、動作起動型アラート、2方向オーディオ・ナイトビジョンを提供し、従来のドア装着型のブザーとは大いに異なっています。これらの新しい機能によって、住宅所有者はオーディオおよびライブビデオストリームを通じてドアの付近にいる人とやりとりができます。つまり、ユーザーは、敷地にだれがいるのかを自分自身で見ることができるのです。

赤外線(PIR)動作検知を使用すると、住宅使用者はドアのところでの動作に関して警告を受け取ることができます。ドアベルにはライブ録画機能が搭載され、動作アラートが発生した場合、物件の外側での事件を自動的にとらえることができます。アラートはVPaiアプリを通じてユーザーに送信されるため、何が起こっているのかを正確に見て、最善の対応方法を決定することができます。

こちらからVPaiスマートドアベルの詳細をご覧ください。

VPaiソーラーIPカメラ

最近までCCTVセキュリティシステムは、大型の住宅複合施設、政府の建物、商用施設だけに制限されていました。これは驚くことではありません。なぜならCCTV のインフラには、通常かなりの投資、データや電線の設置、定期的なメンテナンスチェック、撮影画像を監視し脅威に対応できる有能で訓練されたセキュリティスタッフが必要だからです。しかし、VPaiソーラーIPカメラなどの新製品は、ごくわずかなコスト、設置にまつわる問題の大幅な低減、簡単なビデオ録画の制御などの完全に新しいアプローチを提供しています。

Full HDビデオカメラ、セキュアWi-Fi ネットワークへの接続サポートを含むVPaiソーラーIP カメラは、ソーラーパネルが組み込まれて完全に配線が不要なため、設置の点でかなりメリットがあります。ソーラーパワーが加わることで、全体的なエネルギー消費量が削減できるだけでなく、電力の使用が制限されていたり電力を使用できない場所で展開する際に、理想的な監視ソリューションにもなります。

VPaiセキュリティ製品群の他の製品のように、ソーラーIP カメラはVPai ホームアプリと動作し、シーンの撮影を録画すると同時にHD ビデオアラートを消費者の電話に送信します。カメラのナイトビジョンモードを使用すると暗い時でも高品質のビデオ撮影が可能になります。

費用がリーズナブルで、ケーブルが不要、太陽光で独自に給電するVpaiソーラーIP カメラのような製品は、すぐに旧式のCCTV システムにとって代わり、家庭や小規模事業にも使用されるようになるでしょう。

こちらからVPaiソーラーIPカメラの詳細をご覧ください。

CCTVからソーラーIPカメラへの進化の詳細もご覧いただけます。

結論

従来のセキュリティシステムからスマートなシステムへの変遷により、セキュリティは著しく改善しました。これは、堅牢なセキュリティシステムの費用が高価で、一般の人々には恐らく手の届かないものだという考えに挑むものです。今日、これらは配線なしのWi-Fi操作式になり、消費者市場にとってより安価で手の届きやすいものにもなっています。

著者: シャーロット・ローレンス VIA Technologies, Incインターン.

 

※この商品は日本で発売しておりません

 

VIA Technologies Japan株式会社