HMIパネル表示スターターキット

  • 1.0GHz VIA Cortex-A9 dual-core SoC
  • PoEサポートを伴った10/100Mbpsイーサネット
  • オンボードWi-Fiサポート
  • HTML5サポート
  • すぐ使用可能なオプションの17”パネル

概要

HMIパネル表示スターターキット

HMIパネル表示スターターキットは、オール・イン・ワンデジタルサイネージシステムの設計や開発において、世界中のお客様との協力経験から生まれた製品です。このキットは、VIA VTS-8588ボードとオプションの17″ディスプレイを備えており、多様な小売、ビジネス、およびインフォテインメントアプリケーション向けに、簡単にスタマイズすることができます。そのLinux BSPは、現在のHTML5ベースのデジタルサイネージアプリケーションの使用に最適化されており、Chromiumブラウザでのハードウェアアクセラレーションによるビデオデコードも含んでおります。

VTS-8688 application 1


ハードウェア

VIA VTS-8588ボードは、専用のグラフィックスプロセッサを伴った1.0GHz VIA Cortex-A9 dual-core SoCを搭載し、デジタルサイネージアプリケーション向けに、長い稼働時間を通して低消費電力とパフォーマンスを確保します。

このボードは、オンボードWi-Fiと、パワー・オーバー・イーサネット(PoE)サポートを伴った10/100Mbpsイーサネットを備えており、ケーブリング作業を軽減し、信頼性を向上させます。その他の機能には、2つのUSB 2.0ポート、デュアルチャンネルLVDSコネクタ、PWMバックライトコントローラ、COM(TX/RX)コンソールコネクタ、4 つのGPIO、およびMicro SDカードスロットが備わっています。

ソフトウェア

このキットのBSPは、幅広いユーザーベースとコミュニティサポートネットワークが備わったUbuntu Linux 14.04を採用しています。このBSPは、HTML5ベースのデジタルサイネージアプリケーションの使用向けに設計されており、Chromiumブラウザでのハードウェアアクセラレーションによるビデオデコードも含んでおります。ご要望に応じて、更なるソフトウェア・カスタマイズ・サービスも利用可能です。

拡張性

このキットは、VIA VTS-8588ボードとの使用に検証されたオプションの17″ LVDS LCDディスプレイを含んでおり、製品の開発や製造過程を速めます。ご要望に応じて更なるハードウェア・カスタマイズ・サービスもご利用いただけます。

VTS-8588 accessories

応用

ネットワーク化顧客情報システム、工場設定のプロセス監視、郵便局や鉄道駅での待ち行列管理、または今日のビジネス環境におけるあらゆるディスプレイ依存のソリューションにもかかわらず、VIA HMIパネル表示スターターキットは、これらの応用向けに、最小限の時間での導入や展開に強い助けとなります。


データシート

VTS-8588データシートのPDFをダウンロード、または下記の情報をご覧ください。


[table “1788” not found /]

ダウンロード

VTS-8588 ドキュメント

[table “1803” not found /]

注文情報

VTS-8588 注文情報

[table “1790” not found /]

VTS-8588 アクセサリー

[table “1791” not found /]

お問い合わせ

テクニカルサポートをお探しのかたは、こちらをご参照ください。

 

VIA Technologies Japan株式会社