CN700 North Bridge (EOL)

概要

CN700-Logo_L-01新しいVIA C7プロセッサ·ファミリをサポートする初のチップセットである「VIA CN700」は、卓越したHDデジタルメディア体験を十分に提供するために最適化された製品です。新しい高帯域幅V4バスをすべて実装し、DDR2メモリ·モジュールもサポートするこのチップセットは、パワフルなエンベデッド·デバイスやデスクトップ·デバイスを幅広く設計しようとする開発者の方に対して高度なソリューションを提供します。

さらに、VIA Graphics C-Pro IGPグラフィックス·コアが搭載されたVIA CN700には、ハードウェアタイプのMPEG-2再生機能の付いたC-Motion CEビデオディスプレイ·エンジンも実装されています。これに高度化された2D/3Dグラフィックス·コアを組み合わせれば、極めて低い消費電力で最低限のプロセッサ·ロードを引き出すことができる一方、様々なデジタルビデオ形式で他に類をみない再生/ストリーミング性能が発揮されます。VIA CN700はCRT、LCDおよび標準仕様のTVのための出力や、最大1080pの解像度をもつHDTVにも対応しているなど、拡張されたディスプレイ·サポートを提供します。

上記に加え、CN700には堅牢な共有メモリ·アーキテクチャが実装され、最大で2GBの高帯域幅DDR2 533メモリもしくはDDR400メモリがサポートされているとともに、VIAの機能性豊かなサウスブリッジ·オプションに毎秒533MBで接続可能な高速V-Linkインターフェースも用意されています。

さらに、VIA VT8237R South Bridgeと組み合わせれば、VIA CN700はネイティヴのSerial ATAおよびV-RAID(RAID 0、RAID 1、RAID 0+1アレイに対するサポート)を含む包括的なストレージ、マルチメディアおよび接続の各統合オプションを提供するほか、VIA Vinyl HD AudioとVIA Velocityコントローラによるハイスループットなギガビット·イーサネットもサポートされます。


CN700 組立分解図

cn700_blkdiagram_new


ダウンロード

CN700 ドキュメント

[table “1242” not found /]

お問い合わせ

テクニカルサポートをお探しのかたは、こちらをご参照ください。

 

VIA Technologies Japan株式会社