EPIA-M700 (EOL)

  • MPEG-2 およびWMV9デコードアクセラレーション対応VIA C-9 HC3 DX9 3D/2Dグラフィックス搭載
  • 1つのIDEおよび2つのSATAをサポート
  • デュアルPCIeギガビットイーサネットをサポート
  • 1つのCF (コンパクトフラッシュ) Type Iをサポート
  • 1つのDVI-Iポートをサポート

概要

EPIA-M700 Mini-ITX マザーボードは

VIA EPIA-M700は、オールインワンのVIA VX800デジタル メディアIGPチップセットを搭載する始めてのMini-ITXボードであり、デジタル マルチメディア アプリケーションにおいて複数ディスプレイにまたがる強力なメディア再生および視覚的明瞭性を提供します。

主要機能には、ユニークな解像度、画素深度、リフレッシュレートを備えるデュアルDVIやDVIプラスHDMI構成、そしてビデオやその他の巨大なファイルに対する広帯域ネットワーク データ転送を促進する2基のPCI-ExpressベースGigabit LANポートが含まれます。

1.5GHzまたはファンレス1.0GHz VIA C7®プロセッサを搭載するVIA EPIA-M700は、VIA VX800統合チップセットによる妥協なしのマルチメディア性能を発揮します。VX800にはDirectX™ 9.0 3D向けのVIA C-9 HC3統合グラフィックス コア、および最大6チャンネルのVIA Vinyl HD Audioによるリッチなサラウンド音声が搭載され、VIA C-Motionビデオ エンジンはMPEG-2、WMV9、VC1ビデオ向けの先端ビデオ アクセラレーションと強化されたビジュアル体験、そしてVMR対応のHDビデオ プロセッサを提供します。

VIA EPIA-M700は最大2GBの最新DDR2システム メモリをサポートします。ストレージには、IDEポートと共有Type I Compact Flashポート、2つのSATA IIポート、および最大6つのUSB 2.0ポート(2つはオンボード コネクタ経由)が含まれます。接続性は高速PCI-Expressバス上のデュアルGigabit LANポートの形態で提供されます。データ保護は統合VIA PadLockセキュリティ エンジンにより確保されます。


ダウンロード

EPIA-M700 ドキュメント

ドキュメントバージョン日付
Datasheetv1101262011-02-15
操作ガイドv1.02008-07-18
ユーザーマニュアルv1.032008-09-25

EPIA-M700 BIOS / BIOS Flash Utility

ソフトウェアバージョン日付
BIOSv1.102011-12-16
BIOS Flash Utility for DOSv1.0522012-07-04

EPIA-M700 ドライバダウンロード

ドライババージョン日付
Windows® 7 32/64bit
Audiov7500a2010-12-13
Ethernetv1.352010-12-13
VGAv24.10.04n2010-12-13
Windows® XP 32
Audiov5.30c2010-12-13
Ethernetv3.12010-12-13
USB 2.0v2.702008-07-17
VGAv20.05.01i2010-12-13
Windows® CE6
Windows® CE6 BSPv6.01.482009-07-31
Windows® CE5
Windows® CE5 BSPv5.01.482009-07-31

お問い合わせ

テクニカルサポートをお探しのかたは、こちらをご参照ください。

 

VIA Technologies Japan株式会社