Edge AI ウェアハウス: フルフィルメントの未来

Edge AI Warehousing: The Future of Fulfillment

ロボットシステムとドローンへの世界規模での支出は、2019年には2018年より17.6パーセント増加して合計で$1157億ドルになり、またこの傾向は2022年まで継続し、支出額は$2103億ドルに達するとIDCでは予測しています。IDCアナリストのJohn Santagateによると、世界の最大企業2,000 社のうち60パーセントが2021年までに自立移動ボットを展開するとされています。フルフィルメントに関する厳しい物流課題があるため、同セクターでは本製品を特に早い時期から採用しています。

続きを読む
VIA Technologies Japan株式会社