VIAが東京(日本)で開催されるESEC 2019に参加

ESEC 2019

Embedded Systems Expo (ESEC春) 2019は4月10日(水)から12日(金)まで東京ビッグサイト国際展示場で開催されます。ご来場することによりEdge AI、IoT 、コンピュータービジョン技術の最新のイノベーションを心得ます。弊社初実演の顔認識、ジェスチャー認識、物体認識および他のAIシステムのデモが含まれます。

ポイント

今回VIAはMTKと提携し、クアッドコアを搭載する上に、VIAがプログラミングする物体認識を実演します。同時に多種類の物体が認識でき、且つ名称が表示されます。

VIA スマートヘルスケアソリューション

VIA スマートヘルスケアソリューションは斬新、安全および高度整合性であるサービス向けの機能が搭載するソフトであり、アクリル札を代わりに、直接システムと連結し、患者さんの履歴資料と看護師のシフトが簡単に管理できます。しかも、緊急時に音声でナースステーションに通報し、看護師を呼び出すことができます。

VIAスマート販売業務システム

VIAスマート販売業務システムは高性能Qualcomm®APQ8096SGエンベデッドプロセッサ、多種にわたるCSI、USBおよびIPビデオカメラの4つのビデオストリームをサポートし、イーサネットとワイヤレスネットワークの接続特性に依存し、シームレスなクラウド統合を確保します。当システムの迅速で精確な顔認識およびソフトウェア分析機能は年齢と性別の識別、感情の検出、人数のカウントが信頼性の高いリスト/ブラックリストを作成し、お客様の職場における要求に合ったカスタマイズを可能にします。

VIA スマート顔認識システム

スマート顔認識システムで、スマートビルアクセスとスマートリテールエンゲージメントの展開を加速しましょう。Microsoft Windows 10 IoT Coreを統合しシームレスにMicrosoft Azureにプラグインして、顔認証、顔検出、感情認知などの幅広い顔認識の認知サービスをリアルタイムで実行することができます。

 

詳細については、当社のカタログをダウンロードするか、または当社に直接お問い合わせください。

VIA Technologies Japan株式会社