エッジAIがあなたの買い物の方法を変化させる。その方法とは?

Edge AI changes shopping

エッジAI技術の到来と共に、現在実店舗の小売店はオンラインショッピングに対して戦えるツールが持てるようになりました。小売り取引でなるべく摩擦を取り除きたいと考えたオンラインとオフラインの店舗では、AIを利用しており、今後3年間には素晴らしい採用率が予測されています。アメリカの小売店と技術コンサルタント、Coresight Researchの 最近のDeborah Weinswigの発表によると、小売産業でのAIの採用は、銀行業、製造、医療ケアをはるかにしのぎ、今後3年間には54%上昇すると予測されています。

続きを読む

Edge AI ウェアハウス: フルフィルメントの未来

Edge AI Warehousing: The Future of Fulfillment

ロボットシステムとドローンへの世界規模での支出は、2019年には2018年より17.6パーセント増加して合計で$1157億ドルになり、またこの傾向は2022年まで継続し、支出額は$2103億ドルに達するとIDCでは予測しています。IDCアナリストのJohn Santagateによると、世界の最大企業2,000 社のうち60パーセントが2021年までに自立移動ボットを展開するとされています。フルフィルメントに関する厳しい物流課題があるため、同セクターでは本製品を特に早い時期から採用しています。

続きを読む

5GおよびEdge AI – フォグ・コンピューティングを大規模にパワーアップ

5G

正式な発表日が迫り、5Gに胸を踊らす時がついに到来しました。2019年には米国、中国、イギリス、他の主要市場など世界中での展開が既に予定されています。しかし、5Gの本当の価値は、よく知られた消費者向けデバイスにあるのではありません。5Gで特に説得力のある使用例は、Edge AI との組み合わせにあります。これは、新しいネットワークレイヤーのフォグで、2025年までに516億ドルに達すると見込まれている新興市場です。

続きを読む

2019年で最もホットなテクノロジートレンドは? Edge AIによるSmart Transportation、 Smart Retail、Smart Industry をご覧ください

Smart Transportation

2018年を定義するテクノロジートレンドについて考える時、「デジタルトランスフォーメーション」、「クラウドコンピューティング」、「AI」、「マシンラーニング」、 「IoT」が心に浮かんできます。では、 2019年はどうでしょうか?

続きを読む

Microsoftエンジニア向けハンズオン

Microsoftエンジニア向けハンズオン

VIA Technologiesは、さる12月17、18日に、このWindows 10 IoT Coreデバイス開発に関するセミナー“[エンジニア向けハンズオン]最新のWindows 10 IoT Core RS5でデバイス作成”に参加し、VIA VAB-820による信頼性にすぐれ、かつ高性能なエッジコンピューティングデバイスの開発において、Windows 10 IoT Coreがどのように役立つかを体験していただきました。

続きを読む
VIA Technologies Japan株式会社