Microsoft IoT Plug and Playがさらに多くの優れたIoT デバイスにつながる理由

Microsoft IoT Plug and Playがさらに多くの優れたIoT デバイスにつながる理由

VIAは、 Microsoft IoT Plug and Playのローンチパートナーとなり、6種類の認定済みEdge AI デバイスで初の認定済み製品を導入できることを光栄に思っております。IoT Plug and Playは、IoTデバイス用アプリケーションの開発に取り組んでいる企業、ソリューションプロバイダーにとって最大の課題の一つを解決します。IoT Plug and Playが必要な理由?

続きを読む

Edge AIはインダストリー4.0の為に助力する

Edge AI Industry 4.0

世界中のメーカーは、競争上の優位性とモノのインターネット(IoT)への早期の関心を維持することに大きなプレッシャーを受けており、AI技術は、進行中のデジタル変換プログラマーへと成熟しつつあります。実際、業務を最適化するために産業用IoTを活用することが確立され、「インダストリー4.0」と呼ばれています。インダストリー4.0のエレベーターピッチは、「最上階」を「製造現場」につなぐことにより、製造プロセスのほぼすべての分野で、効率性を向上させることができます。

続きを読む

技術は至る所にある。エッジAIは圧倒するデータに対するソリューションとなるか?

Edge AI the solution to data overwhelm

企業レベルのデータ管理から個人データに至るまで、データ処理は私たちが直面する最大の課題であるというのは事実です。実際、「ビッグデータ」は現代のビジネスのあらゆる面を益々促進しており、膨大な速度で発生している静かな革命といえます。製品の販売であれ、工場の機械の効率性であれ、モデリングの性能により、企業はサプライチェーン全体で効率性を促進しながら、よりスマートな決定を下すことができます。

続きを読む

エッジAIがあなたの買い物の方法を変化させる。その方法とは?

Edge AI changes shopping

エッジAI技術の到来と共に、現在実店舗の小売店はオンラインショッピングに対して戦えるツールが持てるようになりました。小売り取引でなるべく摩擦を取り除きたいと考えたオンラインとオフラインの店舗では、AIを利用しており、今後3年間には素晴らしい採用率が予測されています。アメリカの小売店と技術コンサルタント、Coresight Researchの 最近のDeborah Weinswigの発表によると、小売産業でのAIの採用は、銀行業、製造、医療ケアをはるかにしのぎ。

続きを読む

エッジコンピューティング とデータの未来

edge computing future

クラウド コンピューティングは、データ ストレージ と、インタ―ネット上でアクセスされたサーバーでの処理の双方を中央化するために、大きく邁進してきました。このアプローチは確かにビジネスにとって優れている一方(これなしに、Slack や Dropbox などのサービスはあり得ません)、新しいモデル は、当初はクラウドコンセプトとは一致しないと思われた興味を集め始めています。

続きを読む
VIA Technologies Japan株式会社