エッジAI

将来AIドライブレコーダーは、いかにして車両管理を徹底的に変えていくか

ここ数年私たちは、商用車両管理部門の車両管理は、先進的なサイエンステクノロジー方面において、数十年前と明らかに異なることを知りました。例えばADAS、ドライブレコーダー、避けられない人工知能(AI)の統合などの新技術の台頭は、車両とドライバーの高効率な管理や、正しいタイミングで正しい投資が行われていることを表しています。

VAB-950 JA banner

VIA VAB-950

VIA VAB-950 VIA VAB-950は、画期的なEdge AIデバイスの市場投入までの時間を短縮します。高性能で電力効率の高いMediaTek Genio500 AIoTプラットフォームを搭載するこのボードは、 […]
Edge AI Industry 4.0

Edge AIはインダストリー4.0の為に助力する

世界中のメーカーは、競争上の優位性とモノのインターネット(IoT)への早期の関心を維持することに大きなプレッシャーを受けており、AI技術は、進行中のデジタル変換プログラマーへと成熟しつつあります。実際、業務を最適化するために産業用IoTを活用することが確立され、「インダストリー4.0」と呼ばれています。インダストリー4.0のエレベーターピッチは、「最上階」を「製造現場」につなぐことにより、製造プロセスのほぼすべての分野で、効率性を向上させることができます。
Edge AI the solution to data overwhelm

技術は至る所にある。エッジAIは圧倒するデータに対するソリューションとなるか?

企業レベルのデータ管理から個人データに至るまで、データ処理は私たちが直面する最大の課題であるというのは事実です。実際、「ビッグデータ」は現代のビジネスのあらゆる面を益々促進しており、膨大な速度で発生している静かな革命といえます。製品の販売であれ、工場の機械の効率性であれ、モデリングの性能により、企業はサプライチェーン全体で効率性を促進しながら、よりスマートな決定を下すことができます。
Edge AI changes shopping

エッジAIがあなたの買い物の方法を変化させる。その方法とは?

エッジAI技術の到来と共に、現在実店舗の小売店はオンラインショッピングに対して戦えるツールが持てるようになりました。小売り取引でなるべく摩擦を取り除きたいと考えたオンラインとオフラインの店舗では、AIを利用しており、今後3年間には素晴らしい採用率が予測されています。アメリカの小売店と技術コンサルタント、Coresight Researchの 最近のDeborah Weinswigの発表によると、小売産業でのAIの採用は、銀行業、製造、医療ケアをはるかにしのぎ。
VIA Technologies Japan株式会社